ユニフォーム その270 名古屋グランパス 2012年 1st用 ACL用 長袖 金崎夢生 選手支給品

川崎フロンターレのファン感謝デー、通称ファン感の開催日が発表されました。チェルシーとの親善試合の翌日です。疲労の残る試合翌日に開催して頂ける事に感謝したいですね。続報を楽しみにしております。

 

明日はACLの大一番が等々力で行われます。半休も早退もなく、普通に定時上がりで等々力に向かいます。まあ、大一番と言ってもあんまり力んでもしょうがないので、いつも通り、冷静に相手を見てサッカーをしたいところです。

 

たまには、フロンターレの以外のACLのユニフォームでも見てみましょう。

f:id:kaburerasan2014:20190422215500j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190422215511j:plain

現在はサガン鳥栖所属の金崎選手、この時期はサイドをドリブルで突破し、フィニッシュに絡むアタッカーでした。今と比べるとまだ線が細かった印象があります。大分でも名古屋でも鹿島でもタイトル獲得に貢献した「勝者」と言える選手ですね。

f:id:kaburerasan2014:20190422215655j:plain

長袖は売っていないので、支給品もしくは実着用品となるのですが、どちらにせよ大事なのはここですね。GRですね。

f:id:kaburerasan2014:20190422215753j:plain

何枚かグランパスACL支給品を所有していた事があったのですが、大半はこの袖のパッチが剥がされている事が多かったです。パッチもしっかり残っているという意味でも珍しい1枚です。

f:id:kaburerasan2014:20190422215906j:plain

「NEVER GIVE UP」当時監督だったストイコビッチ氏の座右の銘とも言えるフレーズでした。

f:id:kaburerasan2014:20190422220241j:plain

タイトル請負人と言えるキャリアを歩んできた金崎選手、サガン鳥栖にもタイトルをもたらせるのでしょうか?

ユニフォーム その269 トリノ 1993-1994シーズン ホーム用 半袖

セリエAですが、ユベントスが圧倒的な強さで優勝を決めました。最大の目標であったチャンピオンズリーグ制覇を達成できなかったのは残念ですが、8連覇はセリエAでは初の快挙です。一体どこまで記録を伸ばすのか来シーズンも注目です。

 

来期のチャンピオンズリーグ出場権争いも、激しさを増してきました。4位のACミランから7位のトリノの勝ち点差が僅か3です。シーズン最終節まで、熾烈な争いが続きそうです。今日は、昨日勝利して出場権争いに参入してきたクラブのユニフォームにしましょう。

 

f:id:kaburerasan2014:20190421212431j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190421212444j:plain

90年代前半の懐かしいユニフォームです。当時はクロアチア代表のヤルニ選手やウルグアイ代表のフランチェスコリ選手等、代表クラスの選手が所属していました。

f:id:kaburerasan2014:20190421213711j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190421213724j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190421213743j:plain

メーカーロゴやチームエンブレム、スポンサーロゴは全て昇華プリント。

 

もしチャンピオンズリーグ出場圏を獲得できれば、1976-1977シーズン以来の参戦となります。43年振りの参戦を目指し最後まで目が離せないですね。

 

ユニフォーム その268 ACミラン 2004-2005シーズン 3rd用 長袖 シェフチェンコ 選手支給品

f:id:kaburerasan2014:20190420212536j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190420212611j:plain

シーズン中、数回の使用だった3rd用ユニフォームです。大胆な金色が使用されました。実物を手に取って見ると、そこまで煌びやかな感じでは無く、落ち着いた金色という感じとなります。

f:id:kaburerasan2014:20190420212751j:plain

レガカルチョパッチ、ビッグイヤーパッチはワッペン圧着。この時期はレガカルチョパッチのオフィシャルでの販売が無く、入手が難しかったです。

f:id:kaburerasan2014:20190420212850j:plain

市販レプリカユニフォームと一番異なる点は、メッシュのインナーが付いている点です。それに伴い、サイズ表記も布タグでは無く、インナーに直接プリントされております。

f:id:kaburerasan2014:20190420212947j:plain

当然ですがインナーも金色です。

f:id:kaburerasan2014:20190420213014j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190420213025j:plain

メーカーロゴは刺しゅう、チームエンブレムはワッペン縫い付け。

f:id:kaburerasan2014:20190420213050j:plain

スクデットパッチはワッペン縫い付け。このスクデットパッチもメーカーによって微妙に仕様が異なります。

f:id:kaburerasan2014:20190420213134j:plain

スポンサーロゴはラバー圧着。ラバー素材は素材自体が劣化し易い為、経年劣化が起こる事が多いです。保管には頭を悩ませられます。

f:id:kaburerasan2014:20190420213308j:plain

ネーム&ナンバーは2色1枚のラバー素材。

2004年12月にはバロンドール(欧州最優秀選手)を受賞したシェフチェンコ選手。当時はワールドクラスのストライカーでした。このシーズンの最後はチャンピオンズリーグ勝戦PK戦でゴールを外してしまいましたが、シーズントータルで見れば、安定してゴールを決めたシーズンでした。

ユニフォーム その267 川崎フロンターレ 2012年 1st用 長袖 レナト 選手支給品

今日の湘南ベルマーレ戦は、2-0で勝利しました。試合を上手くコントロールしての勝利、昨シーズン沢山見た勝利の形でした。

 

得点を挙げた阿部選手、知念選手も素晴らしかったのですが、大島選手と奈良選手の存在感が非常に大きかったです。前者は試合の流れをコントロールし、後者はペナルティエリア近辺で危険なスペースを埋め続けピンチを防いだだけでは無く、知念選手のゴールを素晴らしいロングパスでアシストしました。この二人のプレーの質は別次元でした。今後も期待しています。

 

今日の観客数は惜しくも20,000人に届かなかった19.556人でした。この位の観客数だとフロンパークもスタンドのコンコース内も、いつもと比べて余裕がありました。普段土日の開催だと、人が多過ぎで密度が凄いので、今日くらいだとストレスが少ないですね。

 

今日は有休だったので、久しぶりに部屋に飾っているユニフォームを変えました。飾っていて写真を撮っていなかったユニフォームです。

 

f:id:kaburerasan2014:20190419230032j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190419230054j:plain

2012年から2015年の途中まで、川崎の左サイドを独占していた選手です。圧倒的なスピードから繰り出されるドリブルと、威力と精度を兼ね備えた左足から放たれるシュートでゴールを量産しました。

f:id:kaburerasan2014:20190419230217j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190419230235j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190419230247j:plain

168㎝と小柄ですが、筋肉質な体付きなので、冬場や春先等インナーを着込む時はワンサイズ大きいサイズのユニフォームを着用していました。レナト選手のトレーニングウェアも数枚ありますが、トレーニング関係はLサイズが多いです。

f:id:kaburerasan2014:20190419230424j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190419230443j:plain

左サイドを切り裂くドリブルと正確なセットプレーのキックは、今でも恋しくなる時があります。別のクラブでも良いので、またJリーグでプレーして欲しい選手です。もちろんまた川崎でプレーしてくれれば最高ですね。

 

余談ですが、2012年シーズンの支給品ユニフォームとは相性が良くないのか、入手するのに難航した物が多く、それだけに気に入っている1枚です。

ユニフォーム その266 アビスパ福岡 2015年 1st用 半袖 中村北斗

明日は有給を取っているので、一足早く今週の労働も終わりました。個人的に休むことも「仕事」だと思っているので、毎月必ず1日は有給を取る事にしています。

 

当方の不在時ですが、そんなものは上が考える事です。何かあれば、当方不在で仕事に影響が出るような組織しか作れない管理職に責任があるといつも考えて、口にしています(笑)。この様な考え方なので、社会人になってから合う人、合わない人がハッキリしています。

 

戯言はこの辺にしておいて、明日は川崎フロンターレ湘南ベルマーレ戦です。湘南さんは、サッカーもビジネスも明確なスタイルを持っているクラブなので、とても尊敬しているクラブです。社長の水谷氏の書籍も拝読させて頂いております。対戦する度に、明確なスタイル同士がぶつかり合う見ごたえのある試合になる事が多いので、今回も楽しみにしております。

 

川崎と湘南に在籍経験がある選手と言えば、下田北斗選手。下田選手と同じ、北斗さんのユニフォームです。

 

f:id:kaburerasan2014:20190418222428j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190418222618j:plain

このシーズンの昇格プレーオフの決勝戦、クラブをJ1昇格に導くゴールを決めた場面が記憶に残っています。

f:id:kaburerasan2014:20190418222918j:plain

クラブ創設20周年に相応しいシーズンでした。

f:id:kaburerasan2014:20190418222947j:plain

ふくやさんの「明太マヨネーズ」が大好きです。福岡を訪れる度購入しております。ポテトサラダやトーストで使うと、とてもおいしいです。

 

書いていたら福岡に行きたくなってきました(笑)。ギラヴァンツ北九州の試合は年内に観戦予定なので、何とかアビスパ福岡の試合も見たいですね。早速年間日程を確認します。

 

 

 

 

 

 

ユニフォーム その265 ヴィッセル神戸 2015年 1st用 半袖 サポーターナンバー入り

ユベントスの敗戦をぼやこうと思っていたのですが、それをかき消す事が起こりました。

www.vissel-kobe.co.jp

なぜ今なんですかね?、まあ、今考えても明確な答えは出てきません。しばらく時が過ぎてから真実は少しずつ見えてくる物だと思っています。一つ言える事は、これは決して望ましい出来事では無いという事です。

 

次の試合はすぐに始まります。この状況で監督に就任した吉田孝行氏がどの様なチーム作りを行うのかを注目しています。

 

f:id:kaburerasan2014:20190417222229j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190417222320j:plain

チームが揺らいでいる今だからこそ、サポーターも含めて「一致団結」ですね。

f:id:kaburerasan2014:20190417222441j:plain

このシーズンはクラブ創設20周年でした。

f:id:kaburerasan2014:20190417222528j:plain

次節はアウェイでの浦和レッズ戦。12番目の選手達と「トモニイコウ」ですね。

ユニフォーム その264 長野パルセイロレディース 2017年シーズン 1st用 半袖 横山久美

f:id:kaburerasan2014:20190416220214j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220229j:plain

久しぶりに女子サッカーのユニフォーム。なでしこジャパンを代表するアタッカーですね。

f:id:kaburerasan2014:20190416220554j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220611j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220624j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220640j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220655j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220713j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220811j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190416220824j:plain

スポンサーロゴやエンブレム、ネーム&ナンバー全て昇華プリント仕様です。劣化が無いので本当に管理しやすいです。サッカーのユニフォームと言うよりも、フットサルのユニフォーム風の仕様ですね。

 

今年は女子サッカーのワールドカップも開催されるので、なでしこジャパンなでしこリーグ関係のユニフォームも、機会を見て出していければなと思っています。