旅立つ若者へ

www.frontale.co.jp

三好康児選手期限付き移籍のお知らせ | KAWASAKI FRONTALE

 

ベルギーリーグで「20点」は取るように。そして、来年の東京五輪で活躍して、フロンターレの下部組織の為に10億円くらい移籍金を残して、もっとビッグなクラブに旅立って欲しい。

 

もう一つ、最近あなたの「ビッグマウス」を聞いていません。少し大人しくなっているんじゃないか?ヨシトオオクボさんも言っていましたが、ビッグな事を言わないと誰も注目しませんよ、プロなら注目されてナンボです。

 

私はあなたのプレー以上に、多くのサポーターの前で「デカい事」を言えるメンタリティが好きです。これからも「こいつは何を言っているんだ?」と思われるデカい事を言って、結果を残してください。

 

しばらく帰ってくるなよ。次にフロンターレのユニフォームを着るのは、中村憲剛が監督になった時です。これからも応援しています。

 

f:id:kaburerasan2014:20190820232618j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190820232640j:plain

 

ユニフォーム 383枚目 ジュビロ磐田 2015年 1st用 半袖 小林祐希 J1昇格時

ジュビロ磐田が新監督を迎えました。Jリーグのジンクス上(あくまでもジンクスですよ)、2回以上監督交代を行ったクラブの多くは降格しております。やらないよりマシ、既に来期の巻き返しを見据えた交代、色んな見方をする事ができます。フロントは監督と選手の補強を出来る限り行いました(今じゃなくて、昨シーズンのオフにしてくれとは思いますが)。後は選手の奮起に期待です。

 

今この選手は無所属なのでいつでも登録可能ですが、声はかけたのでしょうか。彼の様に味方を怒鳴ってでも、引っ叩いてでもやらせる選手こそ必要だと思うのですが。

f:id:kaburerasan2014:20190819211456j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190819211505j:plain

まだまだ欧州でやれる選手なので、望みは薄いですが、本当に根本からクラブを変えたいのであれば、彼の様な選手が必要だと思います。先程、補強はしたと書きましたが、あくまでも「取りたい選手」じゃなくて「取れる」選手しか取っていないと見ています。それでも取らないよりかはマシですが。

f:id:kaburerasan2014:20190819212431j:plain

袖は全てワッペン縫い付け

f:id:kaburerasan2014:20190819212505j:plain

メーカーロゴは刺しゅう

f:id:kaburerasan2014:20190819212521j:plain

クラブエンブレムはワッペン圧着

f:id:kaburerasan2014:20190819212549j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190819212603j:plain

胸と背中のスポンサーロゴは昇華プリント

f:id:kaburerasan2014:20190819212730j:plain

そういえば、ヨシトオオクボ氏を最近見ていませんが元気にしているのでしょうか?出せばひと暴れ(退場じゃないですよ)してくれるのではないでしょうか?相棒にケンタロウモリヤ氏を使うと更に効果倍増かと思います。

 

個人的に静岡遠征が好きなので、ジュビロさんには生き残って頂きたいのですよ。良い結果が出る事を期待しています。

ユニフォーム 382枚目 アスレティックビルバオ 2002-2003シーズン 3rd用 半袖

先日の開幕戦でバルセロナを破ったビルバオ、アドゥリス選手のバイシクルシュートはスーパーゴールでした。38歳ですが、豊富な経験に基づいたワンプレーで勝利に導けるのは流石の一言。今シーズンもここ一番でゴールを決めてくれそうです。

f:id:kaburerasan2014:20190818224354j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190818224410j:plain

今日はそんなビルバオのユニフォームを。現在では胸スポンサーの広告を掲示していますが、この当時はまだ胸スポンサーロゴを解禁しておらず、ソシオ(クラブ会員)の会費と入場料収入を軸にクラブ運営がされていました。

f:id:kaburerasan2014:20190818224812j:plain

ユニフォームサプライヤーも大手メーカーでは無く、自社のオリジナルモデルでした。

f:id:kaburerasan2014:20190818224843j:plain

クラブエンブレムは刺しゅう

f:id:kaburerasan2014:20190818224901j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190818224912j:plain

タグ部分

f:id:kaburerasan2014:20190818224939j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190818224953j:plain

内タグにもクラブエンブレムとロゴ入り

f:id:kaburerasan2014:20190818225032j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190818225044j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190818225106j:plain

LFPパッチは昇華プリント仕様

f:id:kaburerasan2014:20190818225138j:plain

細部まで見ると大手メーカーでは出せない独特な雰囲気のあるユニフォームだと感じます。現在は、ニューバランス社がユニフォームサプライヤーで、胸スポンサー広告も掲示しております。クラブを継続していく為に、時代に合わせた運営を行っていくのは当然の流れなのですが、こんな時代もあったんだなと思い出す1枚ではないでしょうか。

2019年 Jリーグ23節 ベガルタ仙台ー川崎フロンターレ戦 感想

今日のベガルタ仙台戦は2-2の引き分けでした。欲を言えば勝ち点3が欲しかったですが、先週今頃はフィジカル面でもメンタル面でも、チームは壊滅状態だった事、センターバックが2人不在だった事、準備期間が2日しかなく、リカバリーとセットプレーの確認程度の準備しかできなかった事を考慮すれば引き分けは十分な成果です。

 

何より、松本戦や名古屋戦に漂っていた閉塞感が今日はありませんでした。その要因として、マギーニョ選手の存在が大きかったです。細かい連携のミスはありましたが、以前よりも自分の役割が整理できたのか、動きを止めずにプレーしていた事が印象的でした。2点目の失点にも絡みましたが、それは同点アシストで帳消しにしました。次節も期待しています。

 

欲を言えばの部分ですが、後半途中まで、ベガルタ仙台が最終ライン前のアンカーのポジションの前と横のスペースをどうやって管理するのかが整理されておらず、そこからチャンスを作れていました。ここで追加点を取れていればとは思います。今日の試合は失点よりも、追加点を取れなかった事が勝ち点3を逃した要因です。とは言え、壊滅状態からは確実に前進できています。来週こそ勝ち点3を取りましょう。

ユニフォーム 381枚目 Jリーグオールスター用ユニフォーム 2009年 槙野智章 選手支給品

今日から盆休み明けの出勤。いきなり台風の余波によるトラブル対応に追われました。自然の力の前に人類は無力だと思いつつも、やれる事はやりました。どうにかなるかもしれませんし、どうにもならないかもしれません。どこかに落ち着くのでしょう。やる事はやったので頭の中から消去します。

 

明日は休みなので散髪に行ってきます。とにかく気分を変えたい。部屋に飾ってあるユニフォームも変えよう。

 

f:id:kaburerasan2014:20190816225539j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190816225553j:plain

現在の過密日程からは信じられませんが、10年前まではJリーグオールスターという形式で夏場に試合が行われていました。この2009年にKリーグ選抜と対戦したが現状最後となります。現浦和レッズ槙野智章選手に支給された物です。

f:id:kaburerasan2014:20190816225806j:plain

市販品はFサイズのみの販売でした。

f:id:kaburerasan2014:20190816225834j:plain

大会パッチも厚手のワッペン縫い付け。市販品はもっと安っぽかった(笑)。

f:id:kaburerasan2014:20190816225929j:plain

腹部にはサイン入り。

オールスターに関しては見てみたい気持ちもありますが、今はリーグが海外のクラブと対戦させて、Jクラブの経験値を積ませたいと考えていますからね。古き時代に行われた祭りとして心に留めておきたいと思います。

ユニフォーム 380枚目 FC琉球 2017年 トレーニング用 半袖

f:id:kaburerasan2014:20190815213044j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213102j:plain

先日、元日本代表の小野伸二選手が入団しました。選手の流出がが続く中、数少ない良い話題なので、小野選手には活躍して頂きたいですね。これは普段のトレーニングや試合前のアップ時に着用していたトレーニング用ユニフォームです。トレーニングシャツとも言われています。

f:id:kaburerasan2014:20190815213327j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213342j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213355j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213416j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213432j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190815213445j:plain

スポンサーロゴが沢山入っています。個人的にスポンサーロゴが沢山入ったトレーニングシャツやウェアを見ると嬉しくなります。それだけ多くのスポンサー様から協賛頂いているという事ですからね。

f:id:kaburerasan2014:20190815213819j:plain

内タグに書き込みがあるので、もしかしたら支給、実着用品かもしれません。

f:id:kaburerasan2014:20190815213901j:plain

開幕からの勢いが落ちてきて、残留争いに巻き込まれつつあります。小野選手やレノファ山口から移籍してきた鳥養選手の活躍で巻き返したいところです。それにしても選手を抜かれ過ぎだとは思いますが。何人レギュラーの選手を抜かれたのだろうか?。

ユニフォーム 379枚目 ファジアーノ岡山 2009年 1st用 半袖 J2初年度

結局、岡山には行けませんでした(涙)、まあ各種費用は全て帰ってきたので、その点は良しとしなければなりません。

 

試合ですが、2-1で延長戦の末勝利。twitter経由の情報しか知りません。試合とは脱線しますが、このご時世全く放送が無いというのはどうかと思います。都道府県とJFA関係者にはもっと努力して頂きたい。もっと言うと料金が上がっても構わないので、DAZNに放送権を買い取って欲しい。以上です。

 

今日は対戦相手のファジアーノ岡山さんのユニフォームです。J昇格初年度の物となります。

 

f:id:kaburerasan2014:20190814231822j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190814231840j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190814231948j:plain

「OZAKI」と言う、あまり聞き覚えが無いメーカーですが、これは地元岡山に本社を構える尾崎商事(現管公学生服株式会社)です。この2009年までは、地元企業とサプライヤー契約を締結していました。アシックスや昨年までのワコールもですが、地元企業がサプライヤーを担当していると特別なものを感じます。

f:id:kaburerasan2014:20190814232521j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190814232535j:plain

f:id:kaburerasan2014:20190814232547j:plain

しかし今回はファジフーズを楽しみにしていたので、ショックも大きかった。今回浮いた予算を使って、今期中のどこかで岡山に行けないか模索中です。来年J1で対戦出来れば一番良いのですが。