読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セレッソ大阪 2006年 アウェイ用

こんばんは。今日も暑かったです。湿度が高かったのでベタベタ感が取れない1日でした。明日も暑くなりそう。

 

それでは今日もはじめましょうか

 

f:id:kaburerasan2014:20160905222552j:plain

f:id:kaburerasan2014:20160905222604j:plain

チーム名:セレッソ大阪(日本)

年代:2006年 アウェイ用

区分:オフィシャルレプリカ

シーズン途中に大久保嘉人選手や名波浩選手を獲得するも、時すでに遅し

17位でJ2降格というシーズンだった2006年、ユニフォームはグレーをベースにマーキングはピンクの組み合わせです。

f:id:kaburerasan2014:20160905222834j:plain

エンブレムはラバー圧着

f:id:kaburerasan2014:20160905222851j:plain

メーカーロゴはラバー圧着

f:id:kaburerasan2014:20160905222910j:plain

胸スポンサーもラバー圧着

f:id:kaburerasan2014:20160905223012j:plain

袖はワッペン縫い付け

f:id:kaburerasan2014:20160905223034j:plain

胸番号はラバー圧着

f:id:kaburerasan2014:20160905223052j:plain

サイズはF(フリー)サイズ。ミズノがサプライヤーを担当しているチームのアウェイユニフォームはFサイズしか販売されていない印象が強いです。甲府ですとか栃木ですとか。サイズ展開が少ない=数が作れない=売れないという事なんでしょうかね。

名波さんは現ジュビロ磐田の監督ですね。Mrジュビロという印象が強いので、現役の晩年はセレッソだったり東京ヴェルディに在籍していた事を知らない方も多いかもしれません。僅か半年の在籍だった貴重な1枚ですね。

 

読んで頂きありがとうございます。